促進協のコーディネーターブログ

大阪府異業種グループ交流促進協議会のコーディネータープロジェクトチーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大阪府異業種グループ交流促進協議会 オープンイノベーション事業化支援
コ-ディネ-タ-軍団の大津良雄です。
当協議会は大阪府の外郭団体として10年以上に亘って企業間の橋渡しとして、
マッチングを行い実績を上げております。

今回その経験を活かして、「オ-プンイノべ-ション支援事業」として、より企業の
発展を支援すべく計画し、「自社の持っている強み」で新領域に打って出たい企業を
募集しております。

この事業は「自社の強み」と「他社の技術・経営資源」を組み合わせ、如何に事業を
発展させるかを実践、検証することを目的と致します。

コア-企業に応募されない企業も他に負けないノウハウ・技術等お持ちだと確信致し
ますので、コア-企業の強みと、自社の強みを組み合わせ、新領域に出るチャンス
でも有ります。

その取り組みを私達コ-ディネ-軍団がプロジェクトチ-ムを組み一貫支援致します。

★「自社の強み」と「他社の強み」を組み合せ、新領域に打って出ませんか!
イノベーション幼生体


問い合せ・資料請求⇒大阪府異業種グループ交流促進協議会
           事務局長小橋、事務局 東
       TEL:06-6941-8272 (留守電有り)
スポンサーサイト
オープンイノベーション事業化支援


大阪府異業交流事業促進協議会(以下促進協と呼びます)は、本年5月から
「オープンイノベーション事業化支援」を開始することになりました。

促進協が大阪府内の中小企業の経営支援策として実施してきた「ビジネスマッチング」
が、今年から『オープンイノベーション』に進化していくのは大変時宜にかなった
ことだと思います。

『イノベーション』とは、「何らかの新しい方法を用いて、新たな価値を生み出すこと」
と定義されますので、『オープンイノベーション』とは、「会社の枠を超えて、イノ
ベーションを行うこと」と定義されます。

このことから、オープンイノベーションの手法は、社外の技術、知識、人材、知財、
ノウハウ、設備、ビジネスモデル等を活用してイノベーションを達成することになり
ますが、そのためには、仲介者の相談・助言・紹介・仲介・調整といった支援がなけ
れば実現するのは大変難しいと思います。

この支援の役割を果たすのが機構や促進協のコーディネーターです。
私もコーディネーターの一人として全力をあげて取組み、日本経済復興のお役に
立ちたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・大阪府異業種交流事業促進協議会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コーディネーター 菅野博之

促進協のホームページリニューアルしました



| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。